ダイエットには計画性が大事

ダイエットは計画的に行うということがとても重要になります。その計画ですが、食事制限と運動の両方をやるというのが良いでしょう。一気に食事を大きく制限するというのはお勧めできないですし、一気にきつい運動をやり続けるというのもよくないです。大事になってくるのはあくまで長くやることです。http://efita2019.com/

そもそも体重を減らそうとすることに関しては1ヶ月2ヶ月でどうにかなるということでもありませんから、長期的にやれるようにするためには両方を一気に大量にやりこむというのではなく、徐々に増やしていくとかあるいはわずかに減らしたことを長くやるというようなことにした方がダイエットは効果的です。

ダイエットをするときにはどこまで減らしたいのか、ということを先に目標として決めておくことです。目標を明確にしておくということによって、それを実現するために頑張ろうという気概が沸いてくるということになります。

場合によっては一年スパンくらいは考えておいたほうがよいくらいです。それと毎日体重計には乗るようにしましょう。毎日意識するということが大事であり、それができると毎日意識することができますから、とにかくダイエットを成功させるためにはダイエットをしている意識が必須です。

規則正しい生活ダイエット!

便秘を解消すると驚くほど体重が落ちます!!!!

どうすれば便秘が解消されるかと言うとまず

あさ、早く起きるようにすること(午前中におきる)

そして朝ごはんはご飯を茶碗に軽く1杯と味噌汁と出来ればフルーツや野菜をたべるといいです。

快糖茶の売り場や効果を徹底調査!

そしてお昼!お昼ご飯はお腹すいてから食べることが大切です。お腹すいてから食べる方が食後に排便できるきがします。そして午前中から夕方にかけてはとくに水を心がけて飲むといいと思います。トイレに行く回数は増えますが、自然と間食したいと思わなくなりますしお腹も凹みます。

お昼ご飯も出来るだけ米をたべてくださいね!パンなどを食べるとどうしてもおかずも高カロリーになりますし、麺を食べても単品になりがちで、夜ご飯の前にお腹もすいてしまいます、、

そして夜ご飯!時間が大事と言われていますが、私は時間よりもお腹すいてからそのすき具合に応じて食べた方が減量出来ました!!お腹が少ししか空いていなかったら米を食べないことが大事です。その他のおかずは量をへらします。お腹すいていてもご飯は最高茶碗一杯までです。お肉やお魚や野菜は食べてもいいと思います。そして夜ご飯の後にアイスやフルーツを食べたくなるかもしれませんが、そこは我慢が大切です!そして、ご飯の後に湯船にゆっくり浸かることも効果があるとおもいます。

ダイエットを成功させるには、自分にあまい目標設定

ネット上でもダイエットに関するサイトがたくさんあります。

食事制限、フィットネスクラブ、ランニング、健康食品を食べるなど様々な種類があると思います。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素の効果を暴露!私の口コミと最安値通販をご紹介!

でも、なぜこんなにサイトがたくさんあるのでしょうか?

それは、ダイエットをしたいという人が多い割に、

なかなかダイエットを成功できる人が少ないからではないでしょうか。

ダイエットが成功できない理由としては

・三日坊主で終わってしまう

・ダイエットに成功しても、リバウンドをしてしまう

・やりたい気持ちはあるけど、なかなかやる気がおきない

などの理由があります。

ダイエットを挑戦する前に

まずは、しっかりとした目標設定をしましょう。

今回はダイエット成功させるための3つの目標設定方法をお伝えします。

■ハードルの低い、現実的な目標を設定する

・具体的な数値目標  (10㎏痩せる → 2㎏痩せる)(2週間以内に → 2ケ月以内に)

・行動目標      (ごはん食べない → おかわりしない)(毎日腹筋50回 → 2日に1回腹筋20回)

・毎日のチェックシートを作る (スマホなどを活用)

低いハードルを設定する事により、プレッシャーがなくなります。

今日は忙しくて行動目標が出来なかった、だからダイエット失敗ではなく、

2日~3日間の間に1回はやろうなど自分に優しい設定にする。

■達成したら、次の目標を設定する

先ほどの目標が達成出来たら、

必ず次の目標を設定しましょう。

(目標2㎏減達成 → 次は更に2㎏痩せる)

コツコツと継続していくことが一番大切ですので、

小さな目標をずっと継続していきましょう。

■どんな自分になりたいか考える

上記の2つの目標が達成出来るようになってきたら、

どういう自分になりたいか考えましょう。

初めから自分の理想を掲げると失敗したとき、

非常に傷つくので、思い描く理想は後からでも大丈夫です。

以上の3つです。

まず自分にやさしいハードルを設定し、

達成したら必ず継続できる、次のやさしい目標を設定。

だんだんできてきたら、どんな自分になりたいか考える。

そうすると自分にも自信ができ、

より外面も内面も素晴らしい人になれます。

是非お試しください。