塗るものが全てじゃない。肌は生活を映す鏡だ。

これまで私は何度ニキビに悩まされていた事でしょう。
繰り返しできる顎のニキビはどんな洗顔を使ってもどんな化粧水を使っても治らない。
原因はホルモンバランスだと思い、半ば諦めてかけていました。

http://www.svitani.net/

友人からはピルを飲むといいと勧められましたが食欲が増して太るとも言われてそれも断念…。
もうどうしたらいいの!

と、そんな肌の悩みをそっちのけにして転職活動に励んでいた時でした。
朝早く起床して1時間以上かけて通い、残業もあった会社を辞め、自転車通勤の出来る職場へと転職したのです。
朝はゆっくり10時出社、18時には自転車に乗ってさっさと家に帰れるようになりました。
その為早く家に帰って自炊も出来る、ゆっくりお風呂にも浸かれる、そのあと間接照明をつけながら映画を見て11時にはベッドに入るようになったのです。

朝は8時に起きれば十分間に合います、軽度ですが自転車通勤という事で多少運動も出来ています。
そんな生活に変わった今、肌の質が驚くほど変わってきたのです。
あんなに繰り返しできていたニキビもすっかり綺麗に。
肌は生活を映す鏡だと思いました。

仕事のストレスや睡眠不足がこんなにも肌に負担をかけていたのだと。
洗顔料や化粧水にももちろん良いものはあるのでしょう。
でも、生活の見直しが何より一番!今はそう思っています。