海外で使えるロングヘアの乾燥、パサつきを防ぐヘアケア!

セミロングやロングヘアの髪の毛のお手入れで悩むこと、それは髪を洗った後の状態にダメージが見られることですよね。
たとえば、ドライアーを当ててブロウしたあと部屋や環境の影響で髪は乾燥してしまい、バサバサとまとまりの少ないヘアになるなど。。
顔から下の部分は特にツヤとまとまりがなくなりがち。

ベルタヘアローション

そんなとき、髪を洗うことが解決のポイントになります。
夜髪を洗っても翌日乾燥で広がるロングヘアには、デートや仕事、パーティなどの前にもう一度洗い直すようにすると綺麗にまとまります。
外国などの異国の地のシャワーを使用するときは特に、水の質が日本と異なることがあります。

ヨーロッパなどでもあまり、洗顔やシャンプーにはおすすめできない水質のこともあるのです。現地の国に暮らす女性たちもまた同様に水がお肌や髪に合わないことをよく知っているのでしょう。毎日の肌や髪のお手入れの方法も日本とは異なっています。

デート、パーティなどの直前に髪を洗うようにすること、これがまとまりのあるロングヘアを保つコツとなるようです。特に海外では余計に注意しておきたいものです。
女性のロングヘアはツヤ、まとまりが命、美しい髪で出かけて行きましょう。