40代になってからの肌の変化

私の顔が堀が深いこともあり化粧をすると顔が強調されすぎるのであまりしてこなかった若いころ。
スキンケアも化粧水すら使い切ったことがずぼらさ。もちろん日焼け止めも。

ラントゥルース

そんな私も40代に差し掛かり気付いたのが頬骨付近のシミ。そして目の下のクマ。更に最近やたらに鼻から口にかけてのほうれい線がくっきり。
流石におばさんになってきたと時間してきました。そう若くないのです。

これはしっかりスキンケアをしなかったからのかと後悔はしましたがもう、こうなっては取り返しがつかないのかと取り合えずインターネット。
けどどれをみてもお高いスキンケアや美容外科やらにたどり着くが手が出るわけもなく。
いつまでも若さを保つことは到底無理なのだからせめて年相応の美しさを目指そうと肌の悩みから逃げてみることにしました。

それは運動をすること。
なぜ運動にしたのか謎に思うかもしれなですよね。
それは肌の悩みでネットサーフォンをして毎回飛び込んでくる言葉でした。

「肌の新陳代謝を促します!」的なスキンケア用品やエステの広告。
そこで新陳代謝を促すには運動が大切なんじゃない?と思い百聞は一見に如かずでジムへ通うことにしました。そこで有酸素運動・軽い筋トレ。
勿論おばさんなので毎日は通えないけど週3回程度運動で汗を出すと肌の調子が良くなってきました。10代、20代のようにプルプルではありませんが確実に水分量は増えていると実感できました。

おまけに更年期で落ちていた気持ちも前向きに。
そんな肌の変化を楽しみながら歳を重ねていくのも悪くないです。