気付かないのは自分だけ!冬でも頭皮の臭いケアは大切!

頭皮のケアって普段からされてますか?
風邪で寝込んでお風呂に入れない日や、夏場の暑いときなら不快な臭いに気付く人も多いのではないでしょうか。
でも、寒い冬や汗をかくことが少ないときは、頭皮の臭いを気にしない人がほとんど。

プルーストクリームの効果を徹底検証!購入して使ってみた口コミをこっそり暴露!

実は、頭皮って結構汚れが溜まりやすい場所なのです。
頭皮の臭いの原因は頭皮に溜まった皮脂。
その皮脂をエサにする雑菌が増殖することで不快な臭いを発します。

実は頭皮の毛穴に皮脂が溜まるのは意外と高速ってご存知ですか?
洗髪後、4時間から半日程度でもう皮脂が溜まり始めます。

この臭いを防ぐには、シャンプー前の「予洗い」。
予洗いとはシャンプー前にお湯でしっかりと頭皮を洗うことです。
この予洗いの段階でしっかりと頭皮にある皮脂を洗い落とすことで臭いケアになります。

いつも、シャンプーを泡立てるためにお湯をかけるくらいにしてる方は、
ぜひプラス1分お湯で頭皮を洗ってみてください。

ポイントは、髪の毛を洗うのではなく頭皮を洗うこと。
もみほぐすイメージで、こめかみから耳の後ろ、襟足などしっかりと洗いましょう。

爪を立てるのではなく、指全体で優しくマッサージしてあげてください。

予洗いを十分にすると頭皮の血行が良くなり白髪や抜け毛の防止になるとも言われます。
髪の毛全体のケアにもなって臭いケアにもなり、何よりコストがかからない嬉しい方法です。
ぜひ試してみてくださいね。