私の薄毛体験と対処方法

 私は現在33歳男性の薄毛に関することを話したいと思います。実は自分が薄毛なのではないかと気が付いたのは就職して3カ月ほど経過してからのことです。当時は1人暮らしをしていたので、偶然職場に着た父から「お前髪の毛薄くなっているんじゃないか?」と言われたことがきっかけでした。

http://www.osullivansalbi.com/

対して当時は気にするわけでもなく父の言葉を流していたのですが、次第に自分が薄毛なのではないかと気が付いたのは就職してから半月が経ってからのことでした。「髪の毛が薄い」「頭の上がスースーして冷たく感じる」と自分でも思うようになりました。

ただ、散髪をする際には子どもの頃からスポーツ刈りで短くしていたので薄毛だろうが髪を切れば変わらないくらいに思っていました。実家に帰ってからも同様でしたが、家族からは「見ない間に髪が薄くなっている」「何か苦労しているのか」などと心配されるようになり、そこで自分が薄毛なのかとはっきりと感じました。

 私の家系は父や祖父も髪が短く薄毛で髪のことを気にしていたらしく、育毛剤をいくつも購入したりしていましたが私は敢えてしませんでした。代わりに頭皮をなるべく清潔に保つためにスプレーを購入して自分の頭皮が気になったらスプレーをかけていました。今ではしていませんが、薄毛も自分の個性として受け入れることが大切なのではないかと感じます。