『朝ランニングダイエット』のすすめ

私はダイエットを本気で始めよう!と思い、有酸素運動を継続してみようと考えました。

何よりもジムに通ってバキバキと筋肉をつけて痩せたい!

のではなく、毎日の日中は仕事で時間が塞がれるために、空いた時間を少しでも有効活用してダイエットに充てたいと思い、朝起きる時間を30分早起きをして朝のランニングダイエットをすると決心しました。

グラマラスパッツの効果と私の口コミ!痩せるか痩せないかを購入して徹底検証!

週に3日~5日は1日あたり約3キロを走ろうと決めさっそく始めたのですが、最初は足にくる負担が重く継続が困難だと感じ始めていたのですが、徐々にランニングの楽しさを見つけ体の負担も軽く慣れ始め継続する事に問題を感じなくなってきました。

では、何故踏みとどまる事無くつづける事ができているのか具体的には以下で述べるポイントが私の継続の原動力となりました。

①ランニング中に音楽を楽しむことができる。

②朝の新鮮な空気を吸うことで心身ともにリフレッシュできる。

③朝運動をする事により朝食が美味しく食べられる。

④ランニング中は脳が活性化され1日の流れを考えながら計画的に行動できる。(頭が凄く冴えます)

⑤ぐっすり眠る事ができる。

⑥これらを踏まえ継続する事により自信が付く。

この継続ポイントを大切にする事で朝ランニングのダイエットが実現しております。

私自身朝ランニングを始めて3ヵ月後には5キロ体重を減らす事に成功しております。もちろん朝ランニングのみでは個人差が生じる場合がございます。『朝ランニング+@』で各個人の∓は飛躍的に伸びる場合と伸びない場合とあると思います。

その中でも私はお酒が好きなほうなので、お酒を飲みますがいくつかルールを作りました。休刊日を増やす事や食事量の管理、またランニング以外に普段歩く距離数の把握などをする事です。

継続のポイントにも挙げた通り何よりも朝ランニングを続けるということがまず非常に大事ですね。

全ては1日の始まりが朝ランニングからスタートしているので1日が充実しているのです。

朝ランニングをする事で様々なメリットがダイエット以外でも生じているので、毎日が充実した上で更にダイエットができるということは誰でも嬉しいですよね。

先ほど述べた通り、『朝ランニング+@』が個人差によって最終着地点はは違いますが、『+@』の所をもう少し充実させることにより私自身の成長に繋がれば尚いいのではないかと思っております。