悩みの種は「うねり」だった私の髪の毛

ずっと私の髪の悩みは量が多いことでした。長さは切らなくても、すいてもらうためだけに美容院に行くことも頻繁にありました。髪をセットしてもなかなか決まらず、キャップをかぶって出掛けることも多かったです。昨年引っ越しがきっかけで初めて行った美容院の美容師さんに量が多いのが悩みと話したところ、「量は普通だけど、うねりの癖があるね」と言われてなるほど、そうかと気付きました。

Fasa(ファーサ)育毛剤

キャップを被るとボリュームが抑えられている気がしていたのは、うねりの部分を抑えていたからだとわかりました。そこで私の悩みを解消するためにしなければいけないのは量をすくことではないと知り、うねりを抑えるためのヘアアイロンの使い方やおすすめのトリートメントなどを教わってから少しだけマシになりました。しかしながら新たな悩みも追加されてしまいました。それはショートヘアにできないことです。肩より上の長さにするとうねりが際立ち、寝癖のようなスタイリングしかできないのです。

ここ数年はずっとロングで巻き髪にしていることがほとんどなので、ばっさり切ってしまいたいなとも思いますが、スタイリングの大変さを考えるとあまり大胆に切る勇気はでません。同じような髪型に飽きが来ているのでイメチェンもしたいけれど、ウジウジ悩んでしまいます。ストレートパーマのような形ではなく、自然に髪質改善できる方法があればいいなと日々思っています。