憧れの細くて柔らかい髪の毛

私の髪の毛は硬いです。自分の髪の毛が首に刺さると痛いくらい硬いです。成人式の日は美容師さんがピンが跳ね返ってくると言うほどです。雑誌やインターネットで見つけたかわいいヘアアレンジも、髪の毛が硬く思うようにうまく出来ないのです。今は30代の主婦ですが、中学生や高校生の頃は特に柔らかい細い髪の毛に憧れがありました。

フッサの効果を徹底検証!人気育毛剤の本音口コミ&評価をご報告!

私のイメージですが、柔らかい細い髪の毛の人は可憐でふわりとしたイメージです。友達は柔らかくて細い髪の毛です。

しかし、友達は、頭がぺちゃんこになるから、細くて柔らかい髪の毛も大変なんだよと言います。友達は、逆に私の太くて硬い髪の毛はしっかりしてて、真っ直ぐできれいだと言ってくれます。私にとってコンプレックスでも、友達はそんな風に思ってくれてたんだと思うと、嬉しくて、自分自身のことを受け入れて、自分自身にあった髪型やおしゃれをする事も大事なんだなぁと思いました。

今は自分にあったショートヘアです。似合ってると言ってもらえることが多く、美容師さんにはいつも感謝してます。しかし、今もテレビの女優さんや雑誌のモデルさんのヘアアレンジを見るとかわいいなぁと思って、柔らかい細い髪の毛に憧れますが、最近は、この髪型、自分に合いそうだなぁと思って見たりする事も増えました。

柔らかい髪の毛にはずっと憧れはあり、髪の毛の悩みもありますが、自分自身が楽しく過ごせる髪型で、この髪型は自分に合いそうだな、この髪型やってみたいなと楽しく悩んでいけたらいいなと思います。