口臭についてどうしたらいいか考える

口臭というのは、人間が生きていく上で避けては通れない問題だと思います。
なぜなら人間は一人では生きていけないので、必ず誰かと関わり、会話することになるからです。
口臭が気になる場面はいくつもありますが、私の場合は会社で誰かと話す時です。

イニオ

私は以前、5年ほど百貨店で販売を行っていました。
毎日お客様をはじめ、スタッフや取引先と数多くの方とお話ししました。
その際、口臭が大丈夫かかなり気をつけていました。

もしも、お客様に「この人、口臭が・・・」と思われてしまった場合は、
商品をお求め頂けないどころか、まず話も聞いてもらえません。
その為、口臭対策として、仕事中は常にポケットにタブレットを忍び込ませ、お話しする前は必ず口に入れるようにしていました。

タブレットも甘いものではなく、スーッと爽快感のあるものを選んでいました。
さらに、仕事中の食事にも気を配り、口臭の原因となるニラやニンニクといった食材が入っているメニューは控え、
消化の良いうどんや野菜炒め定食などで済ますように心がけていました。

また、食事をした後は必ず歯磨きをすることを徹底したり、お手洗いに行く際には軽くうがいをしたりしていました。
歯磨き粉に関しては定番ですが、ライオンのシステマがお気に入りです。今でも使用しています。
ミントが入っているので爽快感があり、気持ちもシャキッとすることができます。